おしぼりの衛生基準と工場見学

Factory tour

ひとつ上の
キレイをお届け

キレイのシンボルでもある「衛生マーク」のついたおしぼりは
厚生労働省「環指157号」 (おしぼりの衛生的処理に関する指導基準)の検査基準を
満たしたおしぼりにしか付与できないのです。

厚生労働省「環指157号」,品質基準,定期検査 厚生労働省「環指157号」,品質基準,定期検査

アトラスジャパンでは、
“ひとつ上のキレイ”
をモットーに
「安心・安全・清潔」
なおしぼりをお届けします。

衛生への取り組み

approach01

厚生労働省「環指157号」 (おしぼりの衛生的処理に関する指導基準)

変色及び異臭がしないこと
大腸菌群が検出されないこと
黄色ブドウ球菌が検出されないこと
一般細菌は、一枚当たり10万個を超えないことが望ましいこと

approach01

おしぼりの消毒方法

塩素剤による消毒
 さらし粉、次亜塩素酸ナトリウムの遊離塩素250ppmの水溶液に3分以上ひたすこと。
熱湯等による消毒
 80℃以上の熱湯に10分以上浸すか、又は、100℃以上の上記に触れさせること。

approach01

アトラスジャパンの自社基準

『厚生労働省「環指157号」 (おしぼりの衛生的処理に関する指導基準)で設定されている項目の一般細菌について1枚あたり10万個を超えない事が望ましいこと。』を一般細菌数の基準を1枚あたり一万個以下に設定し、自社で管理している。

おしぼり工場見学

工場見学01

おしぼりの選別

お客様から回収された使用済みおしぼりはクリーニングする前にきれいなものと汚れのひどいものに選別されます。

選別された汚れのひどいおしぼりは品種別に分けられ、汚れタオル専用の洗濯機でクリーニングします。

選別されたきれいなおしぼりはゴミ等の異物を除去するためベルトコンベアで運ばれ遠心タンブラーにかけられます。

工場見学02

遠心分離機で遺物を除去

選別されたきれいなおしぼりはベルトコンベアで次工程へ運搬されます。

選別されたおしぼりに付着した異物(髪の毛やその他のゴミ等)は遠心分離機を通過させ振り落とします。

洗濯機に入る前に余計な異物を除去する事がきれいに洗浄するひとつの大きな条件と言えます。

工場見学03

ストック専用コンベアへ

ベテラン従業員の目視によるおしぼりの選別作業・大型タンブラーによる異物除去を行ったおしぼりは洗濯機に投入される前にストック専用コンベアにストックされます。

ここまでで洗浄前準備は完了です。

汚れの少ないように見えるおしぼりも保健所の指導に基づきクリーニングを行っています。

工場見学04

大型洗濯機で洗浄

選別された使用済みおしぼりはおしぼり専用大型洗濯機で洗浄されます。

使用済みおしぼりは丁寧に殺菌・洗浄する必要がありますので、まごころを込めて洗浄します。

洗浄温度は70℃で洗浄時間は12分です。殺菌剤は次亜塩素酸ナトリウムを使用します。汚れの少ないように見えるおしぼりも保健所の指導に基づきクリーニングを行っています。

工場見学05

洗浄工程

アトラスジャパンで実施している洗浄工程は保健所の指導により下記の工程になります。

設定温度…70℃

工場見学06

包装場へ搬送

殺菌・洗浄済みのおしぼりは洗濯機から排出され、搬送用コンベアで2階包装場へ搬送されます。

搬送経路に洗浄後も大型タンブラー(回転しながら異物を振り落とす)を通過させ、洗浄によって発生した糸くずや髪の毛を除去します。

工場見学07

丁寧に検品・包装

包装場へ搬送されたおしぼりは明確な検品基準を熟知し、熟練の検品技術を持った作業者により、1枚1枚丁寧に検品・包装しています。

検品内容
・髪の毛等が付着していないか。
・きちんと汚れが落ちているか。
・タオルが破れていないか。
・違う種類のタオルが混入していないか。

工場見学08

目視による最終チェック

1本包装されたおしぼりは、検品用ローラーを転がり、異物が混入していないか、シミや破れがないかをベテラン従業員が目視によって1本1本最終チェックし、50本包装されます。

工場見学09

包装・箱詰め

最終検品されたおしぼりは50本包装され、配送専用のコンテナに箱詰めされて配送スタッフがまごころを込めてお客様の元にお届け致します。

全ての工程に携わる従業員ひとりひとりが
まごころと愛情を込めて取り組んでいます。
私たちはおしぼりが大好きです!

お問い合わせ

Contact

各種商品やサービスに関することなど、
まずはお気軽にお問い合わせください。

Copyright© ATLAS JAPAN Co.,Ltd All Rights Reserved.